使用言語が英語 

オフショア銀行口座の開設や、オフショア投資に関わる手続きに使用する言語は基本的に英語です。
シティバンク香港など、日本語が話せるスタッフがいる銀行も僅かながらありますが、ほとんどの場合は英語での取引になります。

日本人の英語レベルは低いと言われていますが、読み書きに関しては、私たちが思ったよりも能力が高いようです。手続きのほとんどは書類でのやりとりや、インターネットによるネットバンキングなどで済みますので、英語力がないというだけで、オフショア投資を諦めるのは、あまりにも勿体無い話です。

読み書きなら、辞書を使い、じっくり時間をかけてできます。
それも自信がないという方には、口座開設サポート等を行っている会社がありますので、それなりの手数料はかかりますが、オフショアでの利率やファンドの運用実績を見れば、すぐに回収できる額であることが分かるでしょう。

香港に行かずに日本にいながらHSBC香港の口座開設

 
 

オフショアのデメリット | デメリット:国の安定性  ≫